未分類

あの人も!「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の声優一覧

今回は「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」で、主なキャラクターの吹き替えを担当された声優さん達を紹介します。

Contents

ハリー・ポッター/小野賢章(おのけんしょう)

生年月日1989年10月5日
出演作品アニメ「黒子のバスケ」(黒子テツヤ)、映画「ハリー・ポッター」シリーズ(ハリー・ポッター)など
職業声優、俳優、歌手

ハリー役は、小野賢章さんが担当されています。炎のゴブレット当時は、16歳でした。

声優の他にも歌手や俳優としても活動されています。特技は、バスケットボール、ギター、体操だそうです。

ロン・ウィーズリー/常盤祐貴(ときわゆうき)

生年月日1991年8月16日
出演作品映画「A.I.」(デイビッド)、映画「ホームアローン4」(ケビン・マカリスター)など
職業声優、俳優

ロンは、常盤祐貴さんが担当されています。炎のゴブレット当時は14歳でした。

常盤さんは、子役としてもドラマなどに出演されていました。

ハーマイオニー・グレンジャー/須藤祐実(すどうゆみ)

生年月日1988年2月3日
出演作品3Dアニメ映画「怪盗グルー」シリーズ(マーゴ)、ディズニーピクサー映画「バグズ・ライフ」(ドット姫)など
職業声優

ハーマイオニー役は、須藤祐実さんが担当されています。炎のゴブレット当時は17歳でした。

須藤さんは、6才から声優業をされています。ハーマイオニー役のエマ・ワトソンの声を担当されており、「ブリングリング」(ニッキー)などでも須藤さんの声を聞くことができます。

アルバス・ダンブルドア/永井一郎(ながいいちろう)

生年月日1931年5月10日
出演作品アニメ「サザエさん」(磯野波平)など
職業声優、俳優、ナレーター

ダンブルドア役は、永井一郎さんが担当されています。永井さんは、2014年に82歳でお亡くなりになりました。炎のゴブレット当時は74歳でした。

永井さんは、声優の地位向上に尽力され、声優界の重鎮の1人と言われています。

ルビウス・ハグリッド/斉藤志郎(さいとうしろう)

生年月日1956年8月31日
出演作品ディズニーピクサー映画「Mr.インクレディブル」(フロゾン)、アニメ「結界師」(豆蔵)など
職業声優、俳優

ハグリッドは、斎藤志郎さんが担当されています。炎のゴブレット当時は49歳でした。

数多くの吹き替えを担当されています。ジブリ作品への参加も多く、「もののけ姫」や「千と千尋の神隠し」などにも出演されています。

また、ESPアニメーション声優専門学校にて、講師としても活躍されています。

ミネルバ・マクゴナガル/谷育子(たにいくこ)

生年月日1939年4月9日
出演作品ディズニーアニメ映画「リロアンドスティッチ」(銀河連邦議長)、アニメ「スポンジボブ」(パトリック:初代)など
職業声優、女優、ナレーター

マクゴナガルは、谷育子さんが担当されています。炎のゴブレット当時は66歳でした。

「スポンジ・ボブ」のパトリックからマクゴナガルまで、幅広いキャラクターを演じられています。

映画「カルテット」(ロイス)や「ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ」(ドガティー夫人)など、マクゴナガル役のマギー・スミスの吹き替えを多く担当されています。

セブルス・スネイプ/土師孝也(はしたかや)

生年月日1952年9月8日
出演作品映画「アリス・イン・ワンダーランド」(アブソレム)、映画「アイアンマン」(アイアンモンガー)など
職業声優、俳優、演出家

スネイプ役は、土師孝也さんが担当しています。炎のゴブレット当時は53歳でした。

土師さんは、舞台やドラマで俳優として活躍される傍ら、声優として多くの作品に出演されています。

スネイプ役の、アラン・リックマンの吹き替えを多く担当されました。また、プロダクション・エース演技研究所にて講師もされています。

バーノン・ダーズリー/楠見尚己(くすみなおみ)

生年月日1954年6月17日
出演作品映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」(ドラックス)など
職業声優、ナレーター、俳優

バーノンおじさんの声は、楠見尚己さんが担当されています。炎のゴブレット当時は51歳でした。

バーノンおじさんのイメージからは想像できませんが、楠見さんは柔道・剣道・空手全て二段という腕前です。

ハグリッド役の斉藤志郎さんと同じく、ESPアニメーション声優専門学校にて講師もされています。

ペチュニア・ダーズリー/さとうあい

生年月日1955年2月12日
出演作品3Dアニメ「シュレック」シリーズ(フェアリー・ゴッドマザー)など
職業声優

ペチュニアおばさん役は、さとうあいさんが担当しています。炎のゴブレット当時は、50歳でした。

さとうさんは、海外映画やドラマの吹き替えを多く担当されています。「ゴーストバスターズ」シリーズや、「天使にラブソングを」などにも出演されています。

ダドリー・ダーズリー/忍足航己(おしたりこうき)

ダドリー役は、忍足航己さんが担当しました。忍足さんのプロフィールは、公開されていません。

ドラコ・マルフォイ/三枝享祐(さえぐさきょうすけ)

生年月日1989年5月29日
出演作品映画「ハリー・ポッター」シリーズドラ(コ・マルフォイ)
職業声優、俳優

ドラコ役は、三枝享祐さんが担当しました。三枝さんは、炎のゴブレット当時16歳でした。

声優の他にも、テレビドラマやCMで活躍されています。

ネビル・ロングボトム/上野容(うえのよう)

生年月日1991年9月24日
出演作品ディズニー・アニメ映画「101匹わんちゃんⅡ パッチのはじめての冒険」(ローリー)など
職業声優、俳優、ダンサー

ネビル役は、上野容さんが担当しました。上野さんは、炎のゴブレット当時14歳でした。

洋画の吹き替えや、ナレーションの仕事もされています。また、YOHという名前でダンサーとして、KEMURIというチームで活躍されています。

シリウス・ブラック/辻親八(つじしんぱち)

生年月日1956年10月20日
出演作品アニメ「未来少年コナン」(ダイス)、アニメ「FAIRY TAIL」(マカロフ・ドレアー)など
職業声優、俳優

シリウス役は、辻親八さんが担当しました。炎のゴブレット当時は、49歳でした。

シリウス役のゲイリー・オールドマンの吹き替えを複数担当されています。

辻さんは息子が小学生の頃、小学校の課外授業として、声優の講義をされたそうです。

アラスター・ムーディー/小林修(こばやしおさむ)

生年月日1934年11月22日
出演作品ディズニーピクサー映画「トイ・ストーリー2」(プロスペクター)、映画「ナショナルトレジャー」シリーズ(パトリック・ゲイツ)など
職業声優、俳優

“マッドアイ”・ムーディー役は、小林修さんが担当されました。炎のゴブレット当時は、71歳でした。小林さんは、2011年6月28日に76歳でお亡くなりになりました。

小林さんは、同人舎プロダクションという主に声優のマネージメントをする、芸能事務所の設立者でもありました。

同人舎プロダクションには、ダンブルドア役の永井一郎さんも所属されていました。

セドリック・ディゴリー/日野聡(ひのさとし)

生年月日1978年8月4日
出演作品アニメ「NARUTO」(サイ)、アニメ「バクマン。」(高木秋人)、アニメ「ハイキュー!!」(澤村大地)など
職業声優、ナレーター

セドリック役は、日野聡さんが担当されました。日野さんは炎のゴブレット当時、27歳でした。

非常に多くのアニメで、声を担当されています。また、同い年の声優さんたちとユニットを組み、音楽の活動もされています。

チョウ・チャン/川庄美雪(かわしょうみゆき)

生年月日?年1月30日
出演作品映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」(レイア姫)、アニメ「結界師」(墨村利守)など
職業声優、ナレーター

チョウ・チャン役は、川庄美雪さんが担当されました。川庄さんの年齢は、公開されていません。

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」と「ローグ・ワン」で、レイア姫の声を担当されました。

リータ・スキーター/勝生真沙子(かつきまさこ)

生年月日1958年10月15日
出演作品アニメ「NARUTO」(綱手)、アニメ「美少女戦士セーラームーン」シリーズ(海王みちる)など
職業声優、ナレーター

記者のリータ役は、勝生真沙子さんが担当されました。炎のゴブレット当時は、47歳でした。

勝生さんは、「ガラスの仮面」(北島マヤ)や「名探偵コナン」(服部静華)など、数々のアニメに出演されています。

吹き替えでは、シャロン・ストーン、ジュリア・ロバーツ、ジョディ・フォスター、ミシェル・ファイファー、ユマ・サーマンなど、多くの女優の声を担当されています。

ビクトール・クラム/坂詰貴之(さかづめたかゆき)

生年月日1972年9月3日
出演作品映画「(500)日のサマー」(ポール)、映画「トワイライト」(サム・ウーレイ)など
職業俳優、声優

ダームストラング校のクラム役は、坂詰貴之さんが担当されています。炎のゴブレット当時は、33歳でした。

坂詰さんは数々のドラマや、多くの洋画吹き替えで活躍されています。

ピーター・ペティグリュー/茶風林(ちゃふうりん)

生年月日1961年12月4日
出演作品アニメ「ちびまる子ちゃん」(永沢くん)、アニメ「名探偵コナン」(目暮警部)、アニメ「サザエさん」(磯野波平)など
職業声優、俳優、ナレーター

ロンのペット、スキャバーズに化けていたペティグリュー役は、茶風林さんが担当されました。茶風林さんは炎のゴブレット当時、44歳でした。

茶風林さんは、数々の国民的アニメに出演されています。ダンブルドア役の永井一郎さんの後を引き継いで、「サザエさん」の磯野波平役を担当されています。

フラー・デラクール/小笠原亜里沙(おがさわらありさ)

生年月日1980年9月30日
出演作品アニメ「キム・ポッシブル」(キム・ポッシブル)、映画「ミーン・ガールズ」(ケイディ・ハーロン)など
職業女優、声優、ナレーター

ボーバトン校のフラー役は、小笠原亜里沙さんが担当されました。炎のゴブレット当時は、25歳でした。

小笠原さんは、声の仕事の前は子役として活動されていました。「世にも奇妙な物語」などにも出演されています。

吹き替えでは、リンジー・ローハンの声を担当されています。

コーネリウス・ファッジ/篠原大作(しのはらだいさく)

生年月日1933年7月4日
出演作品アニメ「アタックNo.1」(実況アナウンサー)、アニメ「ドカベン」(アナウンサー)など
職業俳優、声優

魔法省大臣のコーネリウス・ファッジ役は、篠原大作さんが担当されました。炎のゴブレット当時は、72歳でした。篠原さんは、2016年2月1日に82歳でお亡くなりになりました。

篠原さんは、ドラマ「太陽にほえろ」シリーズや映画「踊る大捜査線」に出演されるなど、俳優としても活躍されました。

アーガス・フィルチ/青野武(あおのたけし)

生年月日1936年6月19日
出演作品アニメ「ちびまる子ちゃん」(さくら友蔵)、映画「ホームアローン」(ハリー)など
職業声優、俳優、ナレーター

フィルチ役は、青野武さんです。青野さんは、2012年4月9日に75歳でお亡くなりになりました。炎のゴブレット当時は69歳でした。

数々のアニメ、映画、吹き替え、ナレーションを担当され、2013年に「声優アワード」特別功労賞が授与されました。

ジニー・ウィーズリー/高野朱華(たかのあやか)

生年月日1988年5月19日
出演作品アニメ映画「ライオンキング2 シンバズプライド」(キアラ)、映画「ハリー・ポッター」シリーズ(ジニー・ウィーズリー)
職業声優、女優

ジニー役は、高野朱華さんが担当しました。高野さんは、炎のゴブレット当時17歳でした。

ジニー役は、賢者の石では山田千晴さんが担当しましたが、秘密の部屋からは高野さんが担当しています。

フレッド・ウィーズリー、ジョージ・ウィーズリー/尾崎光洋(おざきみつひろ)

生年月日1988年3月9日
出演作品映画「ハリー・ポッター」シリーズ フレッド、ジョージ・ウィーズリーなど
職業俳優、声優

ロンの双子の兄であるフレッドとジョージは、尾崎光洋さんが1人2役担当しました。尾崎さんは、炎のゴブレット当時17歳でした。

テレビドラマや、ラジオドラマでも活躍されています。

モリー・ウィーズリー/一龍斎貞友(いちりゅうさいていゆう)

生年月日1958年6月20日
出演作品アニメ「ちびまる子ちゃん」(お母さん)、アニメ「クレヨンしんちゃん」(マサオ)、アニメ「忍たま乱太郎」(シンベヱ)など
職業声優、講談師、ナレーター

ロンの母のモリーは、一龍斎貞水さんが担当しました。炎のゴブレット当時は、47歳でした。

一龍斎貞友さんは、声優、そして講談師としても活躍されています。1992年に、人間国宝の6代目一龍斎貞水(いちりゅうさいていすい)に入門されました。

国民的アニメの声優を、多数担当されています。

アーサー・ウィーズリー/梅津秀行(うめづひでゆき)

生年月日1955年7月24日
出演作品ディズニー映画「ライオン・キング」(ザズー)、「世界ふしぎ発見!」(次回予告ナレーター)、映画「ミッションインポッシブル」シリーズ(司令の声)
職業声優、俳優、ナレーター

ウィーズリー家の父アーサー役は、梅津秀行さんが担当されました。梅津さんは、炎のゴブレット当時は50歳でした。

梅津さんは、声優としてコミカルからシリアスまで、幅広いキャラクターを演じられています。また、ナレーターとして様々なテレビ番組にも参加されています。

シェーマス・フィネガン/渡辺悠(わたなべひろむ)

生年月日1994年7月3日
出演作品映画「ハリー・ポッター」シリーズ(シェーマス・フィネガン)など
職業声優、俳優

ハリーと同じグリフィンドール生のシェーマスは、渡辺悠さんが担当しました。渡辺さんは、炎のゴブレット当時11歳でした。

「アンフェア」「仮面ライダー電王」などの、テレビドラマにも出演されています。この記事で紹介している声優陣の中で、渡辺さんが最年少です。

ディーン・トーマス/山本隆平(やまもとりゅうへい)

生年月日?
出演作品CGアニメ映画「ポーラーエクスプレス」(ヒーローボーイ)など
職業声優、俳優

シェーマスの友達であるディーン・トーマス役は、山本隆平さんが担当しました。山本さんの生年月日は、公表されていません。

「ハリー・ポッター」シリーズのディーンの他、「ポーラーエクスプレス」では主人公のヒーローボーイを担当されました。

パーバティ・パチル/沢城みゆき(さわしろみゆき)

生年月日1985年6月2日
出演作品アニメ「ルパン三世」(峰不二子)、アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」(鬼太郎)、アニメ「宇宙兄弟」(伊東せりか)など
職業声優、女優、ナレーター

ダンスパーティーでハリーのパートナーだったパーバティ役は、沢城みゆきさんが担当されました。炎のゴブレット当時は、20歳でした。

沢城さんは、人気アニメに引っ張りだこの大人気声優さんです。「ルパン三世」では3代目峰不二子役を、「ゲゲゲの鬼太郎」では5代目鬼太郎を担当されています。

パドマ・パチル/斎藤千和(さいとうちわ)

生年月日1981年3月12日
出演作品アニメ「黒子のバスケ」(相田リコ)、アニメ「機動戦士ガンダムOO」(ルイス・ハレヴィ)など
職業声優

ダンスパーティーでロンのパートナーだったパドマ役は、斎藤千和さんが担当されました。炎のゴブレット当時は、24歳でした。

斎藤さんは、多数のアニメに出演されています。2011年には、「Newtype×マチ★アソビアニメアワード」で声優助演女優賞、キャラクター部門女性賞を受賞されました。

バーテミウス・クラウチ・シニア/佐々木勝彦(ささきかつひこ)

生年月日1944年12月24日
出演作品ドラマ「ストロベリーナイト」(長塚利一)、映画「ゴジラ」シリーズなど
職業声優、俳優

国際魔法協力部のバーティー・クラウチ役は、佐々木勝彦さんが担当されました。炎のゴブレット当時は、61歳でした。

俳優として、多数のドラマや映画に出演されています。また、洋画の吹き替えもたくさん担当されています。

バーテミウス・クラウチ・ジュニア/桐本拓哉(きりもとたくや)

生年月日1967年7月24日
出演作品アニメ「ONE PIECE」(シャーロット・クラッカー)、映画「アリー/スター誕生」(ジャクソン・メイソン)など
職業声優、俳優、ナレーター

デスイーターのバーティー・クラウチ・ジュニア役は、桐本拓哉さんが担当されました。炎のゴブレット当時は、38歳でした。

桐本さんは、非常に多くの洋画に出演されています。ブラッドリー・クーパーや、ロバート・ダウニー・ジュニアの声を担当されています。

イゴール・カルカロフ/清水明彦(しみずあきひこ)

生年月日1962年1月30日
出演作品ディズニーピクサー映画「ファインディング・ニモ」(バブルス)、映画「ナルニア国物語/第2章カスピアン王子の角笛」(ニカブリク)など
職業俳優、声優

ダームストラング校の教師であるカルカロフ役は、清水明彦さんが担当されました。炎のゴブレット当時は、43歳でした。

清水さんは、大河ドラマや舞台にも出演されています。海外ドラマや映画、ラジオドラマでも活躍されています。

オリンペ・マクシーム/久保田民絵(くぼたたみえ)

生年月日1945年10月1日
出演作品映画「マイノリティ・リポート」(アイリス・ハイネマン)、映画「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」(ミュリエル・ドネリー)など
職業女優、声優

ボーバトン校の教師マクシーム役は、久保田民絵さんが担当されました。久保田さんは、炎のゴブレット当時60歳でした。

「土曜ワイド劇場」や、「仮面ライダー(スカイライダー)」などで女優をされる傍ら、多くの洋画吹き替えも担当されています。

ヴォルデモート卿/江原正士(えばらまさし)

生年月日1953年5月4日
出演作品アニメ「ポプテピピック」(ポプ子)、映画「フォレスト・ガンプ/一期一会」(フォレスト・ガンプ)など
職業声優、俳優、ナレーター

ヴォルデモート役は、江原正士さんが担当されています。炎のゴブレット当時は、52歳でした。

江原さんは、数え切れないほど多くの作品に出演されています。

洋画では、アンディ・ガルシア、ウィル・スミス、ジム・キャリー、ジョン・トラボルタ、トム・ハンクスなど、数多くの俳優の声を担当されています。

まとめ

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」には、新キャラクターが多く登場します。それに伴い、声優さんも新たな面々が参加されています。

お気に入りのキャラクターの声優さんを見つけてみてください。

プロの声優が教える、声優養成所はこちら
インターナショナル・メディア学院