未分類

1作目「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のあらすじと感想 ネタバレあり

今回は「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の、あらすじや見どころを紹介します。ネタバレを含むので、ご注意ください。

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の作品情報

[出典:Amazon]

上映日2016年11月23日
上映時間133分
製作国イギリス、アメリカ
監督デヴィッド・イェーツ
脚本J.K.ローリング
キャストエディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストンなど
映画賞アカデミー賞衣装デザイン賞

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」は、「ハリー・ポッター」シリーズのスピンオフとして、2016年に公開されました。

「ハリー・ポッターと死の秘宝PART2」の続きではなく、ハリーが生まれる約70年前の話となっています。

 

脚本は、『ハリー・ポッター』シリーズの著者であるJ.K.ローリングが担当しています。

シリーズに登場する、『幻の動物とその生息地(Fantastic Beast and Where to Find Them)』という本から構想されました。

監督のデヴィッド・イェーツはイギリス出身で、「ハリー・ポッター」シリーズの5~8作目の監督を勤めました。そして「ファンタスティック・ビースト」シリーズの監督も務めています。

 

物語の舞台は、1926年のアメリカです。イギリスの魔法使いで、魔法生物学者であるニュート・スキャマンダーが船でアメリカにやってきます。

登場人物紹介

ニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)

[出典:WarnerBros.com]

ニュート・スキャマンダーは、イギリスの魔法生物学者です。魔法をかけたカバンの中に、何種類もの魔法動物を飼っています。

心優しいですが、おどおどした性格です。動物への興味が強すぎるせいか、時々変わった行動を取ることがあります。そのため、学生時代は変人と言われていました。

 

ニュートを演じたのは、イギリスの俳優であるエディ・レッドメインです。父は銀行の頭取という裕福な家庭で育ち、イギリス1の名門イートン校で学びました。

2014年に、高校時代から友人だったハンナ・バグショーと結婚しました。2016年には長女が、2018年には長男が誕生しています。

代表作には、「レ・ミゼラブル」(2012)や「博士と彼女のセオリー」(2014)、「リリーのすべて」(2015)などがあります。

ポーペンティナ(ティナ)・ゴールドスタイン(キャサリン・ウォーターストン)

[出典:WarnerBros.com]

ティナ・ゴールドスタインは、アメリカ魔法省に務める闇払いです。ある事件を起こし、闇払いを降格されました。

弱者を放っておけないような、正義感がとても強い女性です。

 

ティナを演じたのは、イギリス出身女優キャサリン・ウォーターストンです。キャサリンの父は、「華麗なるギャッツビー」に出演したサム・ウォーターストンです。

兄のジェームズも姉のエリザベスも俳優です。アメリカの大学で演技を学び、2004年にテレビ映画「Americana」でデビューしました。

代表作には、「インヒアレント・ヴァイス」(2014)や「スティーブ・ジョブス」(2015)などがあります。

ジェイコブ・コワルスキー(ダン・フォグラー)

[出典:WarnerBros.com]

ジェイコブ・コワルスキーは、ノーマジ(非魔法使い)の男性です。第一次世界大戦で長く従軍したため、就職活動が上手く行きませんでした。

そのため好きではない缶詰工場で働いていますが、パン屋を開くことを夢見ています。誰からも好かれるような明るい性格で、人と仲良くなるのが得意です。

 

ジェイコブを演じたのは、ダン・フォグラーです。ニューヨークで育ち、ボストン大学で演技を学びました。

ミュージカルにも出演しており、2005年には「トニー賞 ミュージカル助演男優賞」を受賞しました。

「グッド・ワイフ」や「ウォーキング・デッド」などの、人気ドラマにも出演しています。

クイニー・ゴールドスタイン(アリソン・スドル)

[出典:WarnerBros.com]

クイニー・ゴールドスタインは、魔法省で雑務を担当している魔女です。読心術が得意で、人と話をするときにはつい心を読んでしまいます。

明るい性格で、いつも笑顔を絶やさない女性です。

 

クイニーを演じたのは、アメリカの歌手アリソン・スドルです。高校を卒業後、独学でピアノを習得し曲を書き始めました。

2007年に「ファイン・フレンジー」の名前で、歌手デビューをしました。女優としては、2007年のドラマ「CSI:ニューヨーク」にゲスト出演し、デビューしました。

映画への出演は、今作「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」が初めてです。

パーシバル・グレイブス(コリン・ファレル)

[出典:WarnerBros.com]

パーシバル・グレイブスは、アメリカ魔法省の保安局長官として働く魔法使いです。ティナの上司であり、力の強い魔法使いです。

常に冷静沈着ですが、どこか影のある謎めいた人物です。

 

グレイブスを演じたのは、アイルランド出身のコリン・ファレルです。学生時代はサッカーをしていましたが、その後演劇学校に通い、俳優を目指し始めました。

1998年にドラマ「Ballykissangel」に出演し、デビューを果たしました。「マイノリティ・リポート」(2002)や「フォーン・ブース」(2003)など、数多くの作品に出演しています。

クリーデンス・ベアボーン(エズラ・ミラー)

[出典:WarnerBros.com]

クリーデンス・ベアボーンは、新セーレム救世軍のメアリー・ルー・ベアボーンの息子です。

息子といっても養子であり、血の繋がりはありません。非常に内気な性格で、人と話をするときも下を向いてはっきりと話せないような男の子です。

 

クリーデンスを演じたのは、アメリカの俳優エズラ・ミラーです。6才からオペラの訓練をはじめ、オペラ歌手として舞台にたっていました。

2008年に俳優としてデビューし、「少年は残酷な弓を射る」(2011)で注目されました。エズラはファッションが好きで、映画のプレミアなどでは個性的な衣装を着て注目を集めています。

「ウォール・フラワー」(2011)では、「ハリー・ポッター」シリーズでハーマイオニーを演じたエマ・ワトソンと共演しています。

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のあらすじ

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のあらすじ(ストーリー)を結末まで解説しています。
この先、ネタバレを含んでいるため、ご注意ください。
ネタバレの箇所は赤文字で表記しています。)

グリンデルバルドの脅威

[出典:WarnerBros.com]

舞台は第一次世界大戦後の1926年のアメリカ。

 

新聞では、悪名高い闇の魔法使いグリンデルバルドがヨーロッパを襲撃したと報じられ、世の中は混乱に陥っていました。

闇の脅威を恐るあまり、ノーマジ(非魔法使い)が魔法族との戦争を起こすのではと懸念されるほどです。

アメリカでは魔法動物の飼育が禁止されただけでなく、ノーマジによる魔法使いの追放運動(新セーレム救世軍)が進んでいました。

 

そんな中、イギリスの魔法生物学者ニュート・スキャマンダーは、アメリカのアリゾナ州を目指し、ニューヨークに上陸します。

ニューヨークの街中を歩いていると、たまたまメアリー・ルー・ベアボーン率いる新セーレム救世軍の集会を目にします。

集会に気を取られているうちに、カバンの中にいたはずの魔法動物ニフラーが逃げ出してしまいます。貴金属が大好きなニフラーは、銀行の中に逃げ込んでしまいました。

 

ニュートは焦って銀行の中に入り、偶然隣に座ったジェイコブ・コワルスキーと知り合います。

ジェイコブは、パン屋を開くために融資を頼みにきていました。

ジェイコブと話している最中にニフラーを見つけ、急いで追いかけますが、ジェイコブの元に魔法動物の卵を忘れていってしまいます。

 

その卵が孵化(ふか)してしまい、ニュートは魔法で卵を持つジェイコブごと、人気のない金庫の中に移動させます。

ノーマジのジェイコブは、初めて見る魔法に混乱してしまいます。2人の姿を見た銀行職員は泥棒だと勘違いし、警報を鳴らしました。

魔法で無事外へ逃げ出すことができ、ニュートは魔法を目撃したジェイコブの記憶を消そうとします。

 

しかし、ジェイコブは足元にあったカバンでニュートを殴り、そのまま逃げていってしまいました。

一連の流れを見ていた人物がいました。アメリカの元闇払いティナ・ゴールドスタインです。

ティナは魔法動物を逃した罪、魔法を目撃したノーマジの記憶を消さなかった罪で、ニュートを捕まえ魔法議会へ連行します。

ニュートのカバンの中身

[出典:WarnerBros.com]

アメリカ合衆国魔法議会(MACUSA)についたティナは、魔法議長のピッカリーにニュートを突き出します。

しかし、議長から門前払いをくらってしまいました。実はティナは、問題を起こして闇払いを降格されていたのです。

手柄をあげて闇払いに戻りたいティナは、長官のグレイブスにニュートがカバンの中で魔法動物を飼っていると報告します。

 

しかし、ニュートの持っていたカバンを開けると、パンが入っていただけでした。ジェイコブのカバンとニュートのカバンが入れ替わっていたのです。

ニュートは無事釈放されましたが、一方のジェイコブはアパートでカバンを開けてしまいます。部屋中で魔法動物が暴れ、一部逃げ出してしまいました。

 

街中で逃げ出した動物を見かけたニュートは、めちゃくちゃになったジェイコブのアパートを発見します。

ジェイコブが怪我をしていたため、ティナはニュートとともに自分の家に連れて行きます。ティナの家には、読心術が得意な妹のクイニーがいました。

 

新セーレム救世軍のメアリー・ルーは3人の養子たちとともに、新聞社に招待されました。新聞王のヘンリー・ショー・シニアの次男ラングドンの紹介で、新聞に魔法使いの脅威を取り上げてもらうためです。

しかし、ヘンリー・ショー・シニアと長男で議員のヘンリー・ショー・ジュニアは全く相手にせず、ベアボーン一家を変人呼ばわりして追い返してしまいます。

ベアボーン家の長男であるクリーデンスは、特に傷ついてしまいました。

 

MACUSAでティナを追い払ったグレイブス長官は、何らかの理由で個人的に強い魔力を持つ子供を探していました。

メアリー・ルーは、街の子供たちに無料で食事を配給しており、ベアボーン家には毎日子供がたくさんやってきます。

そこでグレイブスは、クリーデンスに協力を依頼していました。クリーデンスは義母のメアリー・ルーに虐待されていたため、母からの自由を条件に協力していたのです。

 

夜になり、ニュートはカバンの中にジェイコブを連れて行き、怪我の手当てをします。

ニュートのカバンの中は魔法によって広大な地が広がり、様々な魔法動物が暮らしていました。

謎の力の正体

[出典:WarnerBros.com]

ある夜、ヘンリー・ショー・ジュニアは、選挙前のパーティーでスピーチをします。

するとそこに謎の力が現れ、ヘンリー・ショー・ジュニアを殺してしまいました。大勢の人の目の前で起こった衝撃の事件に、ラングドンは魔女の仕業を確信します。

 

MACUSAでは、ヘンリー・ショー・ジュニアの死の原因について話し合っていましたが、ちょうどそこにニュートのカバンを持ったティナが入ってきます。

ティナは再度、議長にニュートのことを報告しようとしていました。カバンから動物が逃げたことを報告すると、議長はヘンリー・ショー・ジュニアの死は逃げた動物が原因だと断定してしまいます。

遺体を見たニュートは、顔に残った印からオブスキュラスの仕業だと確信しますが、聞く耳を持ってもらえません。オブスキュラスとは、コントロールが効かない闇の力のことです。

 

ニュートは以前、スーダンでオブスキュラスを生み出す少女に出会っていました。

オブスキュラスを生む者は、10才以上生きられないとされています。

そのため、少女からオブスキュラスを引き離しましたが、少女は8才で死んでしまいました。

 

ニュート、ティナ、ジェイコブは牢獄に入れられてしまいました。そして、ニュートとティナには死刑が宣告されます。

ギリギリのところで逃げ出し、ジェイコブとクイニーと合流してMACUSAを逃げ出します。

疑いを晴らすため、4人は逃げ出した動物を全て探し出すことにしました。

 

ベアボーン家では、クリーデンスが妹のモデスティの部屋で魔法の杖を見つけてしまいます。

メアリー・ルーはクリーデンスのものだと勘違いし、クリーデンスをお仕置きしようとします。

モデスティが自分の杖だと言い張ると、突然オブスキュラスが暴れ出し、メアリー・ルーを殺してしまいました。

 

怯えたクリーデンスの元にグレイブスがやってきますが、モデスティがオブスキュラスを生む者だと知ると、クリーデンスを突き放します。

信じていたグレイブスに用無しだと言われたクリーデンスは、怒り狂って力を放出します。

オブスキュラスを生む者はクリーデンスだったのです。

 

クリーデンスは元々の力が強いため、10才を超えても生きのびていました。

そのため、オブスキュラスも強大だったのです。

グリンデルバルドの登場

[出典:WarnerBros.com]

全ての動物を回収したニュートたちは、暴れるクリーデンスに遭遇します。グレイブスはその強大な力に感動し、クリーデンスを仲間にしようとします。

グレイブスは強大な闇の力を用いて魔法族の存在を知らしめ、ノーマジとの戦争を仕掛けようとしているのです。

ニュートとティナはクリーデンスを止めようとしますが、グレイブスに邪魔されてしまいます。

 

ティナの説得により、クリーデンスは落ち着きを取り戻していましたが、MACUSAの闇払いたちの攻撃によって消えてしまいます。

クリーデンスを攻撃したことに怒ったグレイブスは、闇払いたちと交戦しますが圧倒的な強さで次々と闇払いを倒していきます。

ニュートの加勢によりグレイブスは捕らえられ、正体を現す魔法をかけると、それはグレイブスではなくグリンデルバルドでした。

 

グリンデルバルドは捕らえられ、魔法を目撃したノーマジたちの記憶も無事消すことができました。

法律により全ての目撃者の記憶を消さなくてはいけないため、ジェイコブの記憶も消すこととなります。

4人はお別れをいい、ジェイコブは魔法に関する記憶を失いました。

 

その後ジェイコブは夢だったパン屋を開き、ティナはMACUSAの調査部に復職しました。

ニュートはイギリスに帰り、『幻の動物とその生息地』を執筆することになります。

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の感想

子供から大人まで楽しめる!

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」には、「ハリー・ポッター」シリーズ以上に数多くの魔法動物が登場します。

見た目がユニークなもの、動きが面白いものなど個性豊かなため、小さなお子様もビジュアルで楽しむことができると思います。

子供向けの動物だけではなく、ジェイコブとクイニー、ニュートとティナの恋模様も描かれているため、大人が見ても先が気になるように作られているなと感じました。

 

「ハリー・ポッター」の続編だと思ってみる人が多いと思いますが、別物として楽しむことをおすすめします。

豪華なキャスト

ニュートを演じるエディ・レッドメインをはじめ、グリンデルバルド役のジョニー・デップ、グレイブス役のコリン・ファースなど、豪華な面子が揃っています。

中でも注目なのが、ベテランのジョン・ヴォイトです。新聞王のヘンリー・ショー・シニア役で出演していますが、誰だかご存知ですか?

実は、日本でも有名な女優のアンジェリーナ・ジョリーの実父なのです。

 

親子仲があまり良くなく、アンジェリーナはヴォイトを名乗っていませんが、ジョンはかなりのベテラン俳優なのです。

今回のチョイ役に少し驚きましたが、少し傲慢さの出る社長役がぴったりだと思います。

 

他にも、写真でしか登場していませんが、リタ・レストレンジ役のゾーイ・クラヴィッツは、ミュージシャンのレニー・クラヴィッツの娘です。

ゾーイは親の七光りではなく、彼女自身の実力でアメリカ大人気の女優、モデルなのです。

クリーデンス役のエズラ・ミラーも注目の若手のため、次回作でぜひ注目してみてください。

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の視聴方法

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」はレンタルや購入、動画配信サービスなどの方法で視聴することができます。

令和1年8月現在、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」を視聴できる動画配信サービスは以下の通りです。

U-NEXT税抜き1,990円(月額会員費)
dTV税抜き800円(月額会員費+個別レンタル費)
Amazon Prime税抜き199円(個別レンタル費)

まとめ

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」は、新たなストーリーの始まりであり、これまでの魔法世界とはまた違った雰囲気を楽しむことができます。

「ハリー・ポッター」シリーズをみたがない人でも、1からのスタートになるのでぜひ挑戦してみてください。