未分類

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の声優一覧

今回は、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」で、吹き替えを担当した声優を紹介します。

ニュート・スキャマンダー/宮野真守(みやのまもる)

生年月日1983年6月8日
出演作品アニメ「DEATH NOTE」(夜神月)、アニメ「文豪ストレイドッグス」(太宰治)など
職業声優、俳優、歌手、ナレーター

ニュート役は、宮野真守さんが担当されました。魔法使いの旅当時は、33歳でした。

宮野さんは、数々の人気アニメや映画に引っ張りだこの、大人気の声優さんです。2018年に声優として初めて、紅白歌合戦に出場されました。(「おげんさんといっしょ」のメンバーとして)。

「ハリー・ポッター」シリーズでは、パーシー・ウィーズリーの声を担当されていました。

ポーペンティナ(ティナ)・ゴールドスタイン/伊藤静(いとうしずか)

生年月日1980年12月5日
出演作品アニメ「ヤッターマン」(アイちゃん/ヤッターマン2号)、アニメ「テラフォーマーズ」(ミシェル・K・デイヴス)など
職業声優、歌手、ナレーター

ティナ役は、伊藤静さんが担当されました。伊藤さんは、魔法使いの旅当時36歳でした。

伊藤さんは、アニメやゲームの声を中心に活躍されています。また、同じく声優の生天目仁美さんと共に、声優ユニットを組まれています。

第10回声優アワードでは、助演女優賞を受賞されました。

ジェイコブ・コワルスキー/間宮康弘(まみややすひろ)

生年月日1981年12月7日
出演作品アニメ「攻殻機動隊 ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE」(イバチ)、アニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」(クランク・ゼント)など
職業声優

ジェイコブ役は、間宮康弘さんが担当されました。魔法使いの旅当時は、35歳でした。

間宮さんは、どちらかと言えばサブキャラクターを演じられることが多く、有名作品に多数出演されています。

吹き替えの分野でも活躍されており、「アリス・イン・ワンダーランド」や「X-MEN:ファーストジェネレーション」などに出演されています。

クイニー・ゴールドスタイン/遠藤綾(えんどうあや)

生年月日1980年2月17日
出演作品アニメ「マクロスF」(シェリル・ノーム)、アニメ「おそ松さん」(トト子)など
職業声優、ナレーター

クイニー役は、遠藤綾さんが担当されました。遠藤さんは魔法使いの旅当時、36歳でした。

遠藤さんは、アニメやゲーム、またそれらの関連CDを中心に活躍されています。第2回声優アワードでは歌唱賞を、第3回では助演女優賞を受賞されました。

ディズニーキャラクターであるミニーマウスの声を担当されており、東京ディズニーリゾートやディズニー・オン・アイスにも声の出演をされています。

パーシバル・グレイブス/津田健次郎(つだけんじろう)

生年月日1971年6月11日
出演作品アニメ「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」(海馬瀬人)、アニメ「TIGER&BUNNY」(ファイヤーエンブレム)など
職業声優、俳優、ナレーター

グレイブス役は、津田健次郎さんが担当されました。魔法使いの旅当時は、45歳でした。

津田さんは、声優の他に俳優としても活躍されています。「花より男子」や「JIN-仁-」などに出演されました。

吹き替えでは、「スター・ウォーズ」シリーズのカイロ・レンを担当されています。

メアリー・ルー・べアボーン/佐々木優子(ささきゆうこ)

生年月日1961年11月19日
出演作品アニメ「ちびまるこちゃん」(おばあちゃん)、映画「英国王のスピーチ」(エリザベス妃)など
職業声優、ナレーター

セカンド・セイラマーズのリーダーであるメアリー・ルー役は、佐々木優子さん担当されました。魔法使いの旅当時は、51歳でした。

佐々木さんは、「ちびまるこちゃん」のおばあちゃんで知られています。成人以上の女性の役を演じられることが多いですが、少女役などもこなされます。

クリーデンス・べアボーン/武藤正史(むとうただし)

生年月日1970年2月18日
出演作品映画「ソーシャルネトワーク」(マーク・ザッカーバーグ)、アニメ「バトルスピリッツ 覇王」(大泉マナブ)など
職業声優

クリーデンス役は、武藤正史さんが担当されました。魔法使いの旅当時は、46歳でした。

武藤さんは、主に吹き替え作品に多く出演されています。ジェシー・アイゼンバーグなどを担当されています。

ゲラート・グリンデルバルド/平田広明(ひらたひろあき)

生年月日1963年8月7日
出演作品アニメ「ONE PIECE」(サンジ)、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」(ジャック・スパロウ)など
職業声優、俳優、ナレーター

グリンデルバルド役は、平田広明さんが担当されました。魔法使いの旅当時は、53歳でした。

平田さんは、数多くのアニメ、吹き替え、ナレーションで活躍されいる人気ベテラン声優さんです。

「ONE PIECE」のサンジや「宇宙兄弟」の南波六太など、個性的な役を演じられることが多いです。

 

また、グリンデルバルド役のジョニー・デップの吹き替えを担当されており、本人とも対面されたことがあります。

ナーラック/大友龍三郎(おおともりゅうざぶろう)

生年月日1952年5月18日
出演作品アニメ「ONE PIECE」(サー・クロコダイル)、映画「ターミネーター」(T-800/アーノルド・シュワルツェネッガー)など
職業声優、俳優、ナレーター

ゴブリンのギャングであるナーラック役は、大友龍三郎さんが担当されました。魔法使いの旅当時は、64歳でした。

大友さんは、「吹き替えの帝王」と呼ばれるほど、多くの吹き替え作品に出演されています。代表作には、「ターミネーター」や「トランスフォーマー/ロストエイジ」(ガルヴァトロン)などがあります。

ヘンリー・ショー・シニア/堀勝之祐(ほりかつのすけ)

生年月日1941年8月1日
出演作品映画「シンドラーのリスト」(オスカー・シンドラー)、映画「レナードの朝」(レナード・ロウ)など
職業声優、俳優、ナレーター

新聞王のヘンリー・ショー・シニア役は、堀勝之祐さんが担当されました。堀さんは、魔法使いの旅当時75歳でした。

アラン・ドロン、ジョン・ヴォイト、ハリソン・フォード、リーアム・ニーソンなど、多くの俳優の声を担当されています。

また、東京ディズニーランドにある「カリブの海賊」の、アナウンスなども担当されています。

ヘンリー・ショー・ジュニア/土田大(つちだひろし)

生年月日1972年2月8日
出演作品ディズニーピクサー映画「カーズ」(ライトニング・マックィーン)、「チェブラーシカ」(ゲーナ)など
職業声優、俳優、ナレーター

上院議員のヘンリー・ショー・ジュニア役は、土田大さんが担当されました。魔法使いの旅当時は、44歳でした。

土田さんは、「忍者戦隊カクレンジャー」のニンジャブルー役で、俳優としてデビューされました。その後、声優として「スーパー戦隊シリーズ」に出演されています。

吹き替えでは、オーウェン・ウィルソン、マット・デイモン、ジョセフ・ゴードン=レヴィットなどの声を担当されています。

ラングドン・ショー/小林親弘(こばやしちかひろ)

生年月日1983年9月5日
出演作品アニメ「転生したらスライムだった件」(ランガ)、映画「シビル・ウォー」(キャプテン・アメリカ)など
職業声優、俳優

ヘンリー・ショー・ジュニアの弟であるラングドン役は、小林親弘さんが担当されました。魔法使いの旅時は、33歳でした。

小林さんは、テレビドラマ、アニメ、吹き替え、ラジオドラマなどで活躍されています。

アニメでは、「ゴールデンカムイ」の杉本佐一や、「ムシブギョー」の白榊夢久の声を演じられています。

セラフィーナ・ピッカリー/深見梨加(ふかみりか)

生年月日1963年8月8日
出演作品アニメ「美少女戦士セーラームーン」(愛野美奈子/セーラーマーキュリー)、映画「マレフィセント」(マレフィセント)など
職業声優、ナレーター

アメリカの魔法議会議長であるピッカリー役は、深見梨加さんが担当されました。魔法使いの旅当時は、53歳でした。

深見さんは、「タッチ」(子供時代の上杉達也)や「美少女戦士セーラームーン」(セーラーマーキュリー)など、有名アニメに多数出演されています。

吹き替えでは、アンジェリーナ・ジョリー、サンドラ・ブロック、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ケイト・ブランシェットなど、多くの女優の声を担当されています。

 

特技は催眠術とけん玉だそうで、けん玉検定3級の腕前です。

モデスティ・べアボーン/宇山玲加(うやまれいか)

生年月日1994年11月5日
出演作品映画「ナルニア国物語」シリーズ(ルーシー・ペベンシー)、映画「レオン」(マチルダ・ランドー)など
職業声優、女優

メアリー・ルーの養子の中で、最年少であるモデスティ役は、宇山玲加さんが担当されました。宇山さんは、魔法使いの旅当時22歳でした。

宇山さんは、若手ながら多くの洋画で吹き替えをされています。

「私の中のあなた」(アナ・フィッツジェラルド)や「ワイルド・スピード」シリーズ(サマンサ・ホブス)、「アイアムサム」(ルーシー・ダイアモンド・ドーソン)などに出演されています。

チャスティティ・べアボーン/川上彩(かわかみあや)

生年月日?年9月1日
出演作品映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」(チャスティティ・べアボーン)、アニメ「ブギーポップは笑わない」(小宮真理子)など
職業声優、ナレーター

メアリー・ルーに忠誠的な養子であるチャスティティ役は、川上彩さんが担当されました。川上さんは、年齢を公表されていません。

少女から母親役まで、幅広いキャラクターを演じられています。

アバナシー/粟野志門(あわのしもん)

生年月日1975年11月22日
出演作品映画「スタートレック」シリーズ(パヴェル・チェコフ)、映画「幸せの教室」(スティーヴ・ディビアシ)など
職業声優、俳優

ティナやクインシーの上司であるアバナシー役は、粟野志門さんが担当されました。粟野さんは、魔法使いの旅当時41歳でした。

粟野さんは、吹き替えとゲーム作品を中心に活動されています。ゲームでは、「ドラゴンクエスト」や「タイムトラベラーズ」などに出演されています。

まとめ

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」には、キャリアのある人気声優さんが大勢出演されています。

もともと声優さんに詳しくなくても、一度は聞いたことのある声のキャラクターがいるはずです。ぜひチェックしてみてください。