未分類

ハリー・ポッターのマクゴナガル役、マギー・スミスってどんな人?

今回は、「ハリー・ポッター」シリーズでミネルバ・マクゴナガルを演じた、マギー・スミスを紹介します。

マギー・スミスとは?

名前Margaret Natalie Smith(マーガレット・ナタリー・スミス)
生年月日1934年12月28日
出身地イギリス、エセックス州
職業女優
身長165cm

本名は、マーガレット・ナタリー・スミスと言います。イギリスのエセックス州に生まれました。

父は病理学者、母は秘書という家庭に生まれました。兄弟は、6歳上の双子の兄がいます。マギーが4歳の時に、家族でオックスフォードに引っ越しました。

そしてそのオックスフォードで女子校に通い、オックスフォード劇場で演劇を学びました

イギリス屈指の名女優

1956年に、Child in the houseで映画デビューをしました。同じ年にブロードウェイデビューも果たしています。

そして、1965年の「オセロ」でアカデミー賞助演女優賞と、ゴールデングローブ賞主演女優賞にノミネートされました。

その4年後に、「ミス・ブロディの青春」でアカデミー賞主演女優賞、英国アカデミー賞主演女優賞を受賞しました。

 

以降、数々の賞を受賞しています。

1978年「カリフォルニア・スイート」アカデミー賞助演女優賞、ゴールデングローブ賞主演女優賞
1984年「最強最後の晩餐」英国アカデミー賞主演女優賞
1985年「眺めのいい部屋」英国アカデミー賞主演女優賞、ゴールデングローブ賞助演女優賞
1987年「The Lonely Passion of Judith Hearne」英国アカデミー賞主演女優賞
1998年「ムッソリーニとお茶を」英国アカデミー賞助演女優賞
2010年~「ダウントン・アビー」エミー賞、ゴールデングローブ賞助演女優賞、全米映画俳優組合賞女優賞

 

舞台での活躍

日本ではあまり知られていませんが、マギー・スミスは映画よりも舞台での活躍で有名です。

これまで70以上の舞台に出演しており、1990年のLettice and Lovageで、トニー賞演劇主演女優賞を受賞しました。

2度の結婚

マギー・スミスは、1967年に俳優のロバート・スティーブンスと結婚しました。クリス・ラーキンとトビー・スティーブンスという2人の子供たちはどちらも俳優として活躍しています。

1974年の5月にスティーブンスと離婚をし、翌年に劇作家のビバリー・クロスと結婚をしました。しかし、23年後にクロスと死別してしまいました。

マギーには現在、5人の孫がいます。

大英帝国勲章

マギー・スミスは、1970年に大英帝国勲章の3位の司令官を叙勲されました。大英帝国勲章とは、ある分野の発展に貢献した人物に授与される騎士団勲章のことです。

1位から5位までの順位が存在します。その中で、3位は司令官(コマンダー)といい、ヘレナ・ボナム=カーターやアンソニー・ホプキンスらがコマンダーに選ばれています。

さらにマギーは、1990年に第2位の司令官騎士(デイム・コマンダー)を叙勲されました。デイム・コマンダーは、エルトン・ジョンやチャーリー・チャップリンらが選ばれています。

ガンとの戦い

2007年に、乳ガンを告白しました。化学療法の副作用で気分が悪くなる状態が続き、一時は手すりにつかまらないと立っていられなかったそうです。

実は、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の撮影時は闘病中で、髪の毛がなかったそうです。しかし、当時のことを「カツラがかぶりやすかった」と語っています。

「ハリー・ポッターと死の秘宝」の撮影前には、医者から危険なしと完治を告げられ、最後までシリーズに出演をしました。

「ハリー・ポッター」以外の作品は?

以下は出演映画と、filmarksでの評価です。

予期せぬ出来事(1963):3.5
女が愛情に渇くとき(1964):?
若き日のキャシディ(1965):4.0
オセロ(1965):3.2
三人の女性への招待状ト(1966):3.5
ミス・ブロディの青春(1968):3.4
素晴らしき戦争(1969):3.5
トラベルズ・ウィズ・マイ・アーント(1972):?
名探偵登場(1976):3.3
ナイル殺人事件(1978):3.5
カリフォルニア・スイート(1978):3.0
カルテット(1981):3.3
タイタンの戦い(1981):3.3
地中海殺人事件(1982):3.4
コート・だ・ジュール・ドリーム(1982):?
ザ・ミッショナリー(1983):1.9
最強最後の晩餐(1984):?
眺めのいい部屋(1986):3.6
フック(1991):3.6
天使にラブ・ソングを…(1992):4.0
天使にラブ・ソングを2(1993):4.0
秘密の花園(1993):3.9
リチャード三世(1995):3.6
ファースト・ワイフ・クラブ(1996):3.3
ムッソリーニとお茶を(1998):3.5
ニューヨークの亡霊(1999):3.0
ゴスフォード・パーク(2001):3.6
ヤァヤァ・シスターズの聖なる秘密(2002):3.5
美しきイタリア・私の家(2003):2.8
ラベンダーの咲く庭で(2004):3.5
Keeping Mum(2005):3.5
ジェーン・オースティン 秘められた恋(2007):3.6
ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ(2010):3.5
マリーゴールド・ホテルで会いましょう(2011):3.6
カルテット(2012):3.3
パリ3区の遺産相続人(2014):3.3
マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章(2015):3.5
ミス・シェパードをお手本に(2015):3.3
ダウントン・アビー(2019):3.8

まとめ

名女優マギー・スミスは、夫との死別や病など、辛い過去を乗り越えながら今もなお映画やテレビの世界で大活躍しています。

「ハリー・ポッター」シリーズのマクゴナガル役は、様々な場面で重要な役割を担い、欠かせないキャラクターとなっています。

「ダウントン・アビー」での演技も好評なため、ぜひそちらもチェックしてみてください。